読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米とうちゃんの子育て記録

2016年9月7日に息子が生まれた新米とうちゃんです。

奥さんが子育てに悩んでるなら「産後ケアセンター」をオススメします。

先週末、妻が息子を連れて「産後ケアセンター」に2泊3日で泊まりに行きました。「子育てがなかなかうまくいっていない」というのと「寝不足などで疲れがたまりすぎている」という妻からのSOS。たまたま僕も泊まり込みで仕事があったため、そのタイミングで行…

みんなで子どもを育てる、昔のご近所付き合い。

我が家より10日ほど早く出産をした先輩ママさんに会いました。そこは夫婦共に友人で、予定日も2日しか変わらず、出産した病院もたまたま一緒という奇遇。しかも隣駅に住むご近所さん。お互いに妊娠していくことを知り、「誕生日まったく一緒だったりしてね!…

赤ちゃんの視力ってどれくらい?

最近、表情が増えてきたのか、たくさん笑うようになりました。 昨日、お散歩に行ったときにもらった小さな風車を吹いてあげたら、今までで一番の笑顔を見せてくれ、夫婦でご満悦。 でも、カメラ向けると全然笑ってくれないんですよね…。 そもそも、息子はな…

夫婦で交換日記を始めました

子育て開始1ヶ月を過ぎた頃から夫婦で完全非公開でブログを始めました。 主には息子の記録。その日の授乳時間やミルクの量、排便の回数などを記録し、あとは息子の様子をそれぞれの目線から書き留めるようにしています。 妻の不安を吐き出すために始めてみた…

初めて電車に乗ってお出かけ。

昨日はずっと前から行こうと話していた「青山パン祭り」へ。 息子にとって、初めての電車でのおでかけ。まさに先日記事に書いた「自分だったら…」がすぐに現実のものとなってしまいました。 これまで近所の駅前くらいまでは、お散歩でお出かけしたことはあっ…

パパも子育てに参加できる環境作りって大事。

子育てがスタートして1ヶ月半が経ちました。 息子は本当に可愛いのですが、やはり子育ては大変。とにかく“子育て中心”の生活に慣れるのにも苦労しています。 苦労しながらも少しずつ慣れてくるなかで、生まれる前との生活の違いがいくつか見えてきました。そ…

電車で泣く子を見て思うこと

今日の出勤中、最寄駅から電車に乗ると、ベビーカーに乗る小さな子が大きな声で泣いていました。 そういう場面には出くわしたとき、これまでは「あー、あの子元気だなぁ」くらいにしか感じていませんでした。 しかし、息子が生まれ、これから同じようなこと…

家族アルバムアプリ「みてね」が素晴らしすぎる。

先日、仕事の打ち合わせの合間に「お子さんおめでとうございます」とお祝いのお言葉をいただき、その流れで仕事の話はそっちのけで子育てトークとなりました。 その方はその方は1歳8ヶ月になる娘さんがいらっしゃって、つい最近、産休・育休から復帰され、い…

ベビーシッターサービスの説明を聞いてきました。

息子と対面してから1ヶ月半が過ぎ、そろそろ(とはいえ、早いんですが)妻の仕事のことも考えるようになってきました。 妻は、もともと仕事が生きがいみたいな人だったし、フリーランスで仕事をしているので「仕事がなくなる」恐怖もあるみたいで、出産のギ…

ようやく1ヶ月経ちました。

気づけば半年くらい更新しておりませんでした…。人生でこんなに忙しくしてたことあったっけ?ってくらい仕事も追い込まれてたし、妻はマタニティブルー&坐骨神経痛になったりと、バタバタな日々でした。 3人の生活スタート そんななか、9月7日にようやく元…

結婚指輪。

いつも身につけていると分からない変化というものがある。今日、それをぼくらの結婚指輪を見て感じた。ぼくらの結婚指輪は計画的にメッキが剥がれてくる。どういうことかというと、もともとはシルバーなんだけど、時が経つにつれて、シルバーのメッキが剥が…

おちんちんが見えた!

今日、妻に付き添って検診に行ってきました。エコーでチェックをしているときに、妻がおそるおそる「性別ってわかります…?」と聞きました。(声が小さかったので、緊張してたんだと思う) そうすると、先生が「あー、ちょっと待ってくださいね。見てみまし…

どこまで神経質になるべき??

僕も妻も少し潔癖なところがあり、生活していくなかで気になることがたくさんあります。妻が妊娠したからとかではなく、お互いに昔からなのでもう直しようがありません…。 そこで気になるのは出産や子育てに関して、衛生面はどれくらい気をつけたほうがいい…

社内一のイクメンに話を聞く。

昨日久しぶりに一緒にランチに行った会社の同僚(2児の父親)とひょんなことから子育てトークになりました。そこで思い切って「実はウチ9月に産まれるんです」と言ってみました。 安定期に入って、母子になにかがあったときに仕事が後回しになっても許しても…

出産祝いはなにがいい?

朝起きたら従兄からLINEが入っていました。早朝に第二子が生まれたとのこと。生まれたばかりの赤ちゃんの写真も添付されていましたが、やぁ可愛いですね! 数週間前から「そろそろかも」という話があったので、出産祝いをいろいろと探していました。 第一子…

妊娠している妻の働き方をみて思うこと

今日は妻の働き方について。妊婦さんって平均的にいつまで働いて、いつ頃から仕事に復帰されるんでしょうか? 仕事をしていると関係各所の調整などもありますから、なかなか産休を取るにも準備が大変そう。うちは妻がフリーランスなのである程度タイミングは…

子育てに向けて片づけをするのは部屋だけじゃなかった!

仕事から帰って来たら注文した本が届いていたので、夕飯までの間に一気に読みました。70ページほどの本なので読みやすかったです。 父親になる、父親をする――家族心理学の視点から (岩波ブックレット) 作者: 柏木惠子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 20…

出産に向けて少しずつ部屋を片づけを始める。

「これから荷物増えんだろうなぁ」という話。 いまの家には結婚を機に引っ越してきました。ふたりの割には収納が多く、しかもふたりともそんなに荷物が多いわけではないので、いまのところ収納に困っているということはありません。むしろ結構空きがあり、引…

「赤ちゃんが動いたかも」…で得られたふたりの時間。

昨日の深夜に嬉しくて更新した通り、妻が胎動を感じたようです。 妻が胎動を感じたようです。そろそろ寝ようかという話をしていたら、急に 「あれ? いまもしかしたら蹴ったかも…でも、消化してるだけなのかな? わからん!」と妻。それを聞いた僕は、一目散…

速報

【速報】赤ちゃん、お腹蹴ったかも。(by 妻)

改めて災害を意識する。

熊本での地震は遠方とはいえ久しぶりに大きな地震だったので、改めて防災について考えないといけないと強く感じました。東日本大震災も年数が経ち、どうしても日常から意識が離れてしまっていましたが、ほんとにいつ起こるか分からないので、対策をし無けれ…

妊婦さんの気持ちが分かるマンガ!

最近はあまり本を読む時間もなく積ん読の山が高くなる一方です。昨日は少し時間もあったので、積ん読のなかから結構前に買って読んでいなかった漫画を読んでみることに。 ニンプ道 作者: たかはしみき 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2012/11/22 メ…

衝撃のプレーパーク

先週の日曜日に妻の友人たちと近所の公園でお花見をしました。「燻製とかもやるから〜」と言われ、「都内の公園でそんなことできるの??」と思いながら参戦。 場所は世田谷区にある公園。ここにはプレーパークといわれるスペースがあり、子どもたちがみんな…

保育園問題と親の働き方

うちはまだ子どもも生まれていないし、保育園はもう少し考えるの先かな?と思っていたのですが、出産しても仕事は続けたいという妻のことを考えるとそろそろ調べないといけないなと思っています。 子どもを預けるのもひと苦労…。 以前、「保育園落ちた日本死…

ようやくベッドを購入しました。

色々と仕事でバタバタしていたため、すごく久しぶりの更新。 新年度にもなって少し気分的にも落ち着いたので、また少しずつ更新を再開させたいなぁと思っています。 この2ヶ月ほどの間にお腹の子も成長してきました。いまは5ヶ月も後半に入り、もうそろそろ6…

関西最強の安産お守りをもらいました。

みなさんは安産祈願ってどこでしましたか? うちはまだ戌の日がもう少し先なので、どこにお参りをしようか妻と相談しています。 昨日、大阪に住む義理の兄(姉の旦那さん)が仕事で東京に来ていたので、帰るまでにランチをしにいきました。 そこで思いもよら…

久しぶりにのんびりデート。

今日は義理の兄が仕事で上京していたので、ランチをしに妻と二人で会いに行ってきました。義兄から出産のアドバイスなどももらい、安産祈願のお守りまでいただけてふたりで感動。 解散したのがまだ14時くらいだったし今日は暖かかったので、妻がずっと行きた…

僕が子育てに対して妊娠初期から全力で関わる理由。

妻の妊娠が発覚してからできるだけ子育て(というか出産準備)に関わろうと意識しています。今日は「なんでそんなに子育てを意識するのか?」ということを書いてみたいと思います。 僕が子育てに対して妊娠初期から全力で関わる4つの理由。 1. 妻の負担を軽…

妊婦さんのためにベッドの購入を検討する。

我が家のベッドはあまり寝心地が良くありません。 これまではまぁ我慢できていたのですが、妻が妊娠したことを機にベッドの買い替えを真剣に検討するようになりました。 子どもが生まれたあとのことを考える。 いまだけ考えると自分たちが寝心地の良いベッド…

名前ってどうやって決めてるの?

名前は一生のものなので、付ける責任って大きいですよね。みなさんはどうやって決めたのでしょうか?僕らも「どんな名前がいいかな?」とふたりでよく話しています。「二文字がいいなぁ」と妻は言うのですが、なかなかしっくりと来るものがありません…。女の…

腹帯って何だ??

先日実家から電話があり、「やっぱり戌の日に腹帯を巻いたりするのかな?」と聞かれました。 僕の実家ある北海道ではそのような風習はないらしく(うちだけかもしれませんが…)、妻の実家はどうなのかな?という内容。 ん? 腹帯??? そもそも腹帯の存在す…

母子手帳とマタニティマークをもらいました。

今日は午前中に妻の定期検診があったので、付き添いに行ってきました。初めての産婦人科…少し緊張。病院には僕と同じように付き添いできている男性もいらっしゃいました。 しばらく待っていると先に妻だけ呼ばれ、いろいろな検査を。 僕はひとり待合室で待っ…

ほんとごめん…妻に八つ当たりをしてしまいました。

昨日は仕事でちょっと辛いこと…というかどうしても納得がいかないことがあり、夕方の打ち合わせが終わってからずーっとイライラしていました。 できるだけ仕事のイライラやストレスは家庭に持ち込みたくないと思いつつ、吐き出すところがないので、たまに愚…

もうふたりで旅行はいけない??

昨日の夜、寝る前に録画していたさまぁ〜ずさんの『世界さまぁ〜リゾート』を見てました。僕らの大好きな番組で、結婚する前から「ここ一緒に行きたいねぇ」なんて言いながらいつも楽しんでいます。 いつも通り楽しく見ていたら、急に妻が「もうふたりで旅行…

気軽にリフレッシュ!仕事の合間にお風呂に浸かる。

僕は普通の会社員なのですが、社として「どこにいても働ける」ということを推奨しているので、定期的にオフィス以外で仕事をさせてもらっています。最近は打ち合わせが多かったため毎日出社していましたが、昨日は久しぶりに在宅勤務をしておりました。 仕事…

読書リスト(2016年2月)

あっという間に1月が終わってました。ということで今月も読書リストを作成します。 ちなみに先月は8冊。実は読み終わってなかったり途中でそっと閉じてしまったものもあるのですが、まぁ個人的にはちゃんと継続して読書ができたので良かったかなぁと。 今月…

妻とお腹の赤ちゃんのために風邪予防をする。

妊婦さんとお腹の赤ちゃんにとって風邪は一大事です。 いまの時期、どこで風邪をもらってきてもおかしくないし、ノロやインフルエンザも流行っているのでかなり気をつけないとな…と思っています。 そこで、我が家でも「風邪予防はしていきましょう!」との御…

妻につられて食べ過ぎてたら太りました。

つわりが始まって2週間ほど、妻は空腹状態を防ぐために何かしら工夫をしています。 この記事で書いたように、妻は食べづわりで空腹が辛いそう。なので、寝る前などに少しご飯を食べたりしています。でも、もともとそんなに食が太いわけではないので結局食べ…

高齢出産について調べてみた。

僕らは“姉さん女房”というやつで、妻はいわゆる“高齢出産”になります。ネットや巷ではリスクが高いとよく言われますが、それはほんとうなのか? 良いことはないのか? 調べてみました。 すごく当たり前ですが、妊娠というのは身体の中でひとりの命を10ヶ月も…

出産に立ち会うなら気をつけなきゃいけないこと。

まわりの友人の話などを聞いていて、あまり出産に立ち会ったという方がいません。里帰り出産をしたこともあり、タイミングよく休みが取れなかった…という理由がほとんどだったのですが、世の中的にどれくらいの方が出産に立ち会うんでしょうかね。 以下のサ…

早めに知っておきたい出産に関わるお金のこと

出産・子育てをするにはお金は不可欠。まわりの友人たちの話を聞いたりしているなかでよく聞くことは「予想していたより意外とお金がかかった…」という声。 そこで、早めから計画的に貯金をしておけば問題ないだろうということで、実際にどれくらい費用がか…

エコー写真を肴にお酒を飲む。

自分でもびっくりするくらい仕事をしていないときには生まれてくる子どものことを考えています。 「男の子かな? 女の子かな?」とか「男の子ならどんな名前にしようかな」…と。すでに割と生活の多くを占めている感じです。もしかしたら妻より考えてるんじゃ…

妊娠中の妻と晩酌を楽しむためのノンアルコール飲料!

僕ら夫婦はお酒が大好きです。妊娠がわかるまでは毎日ふたりで晩酌をしていました。それが、妊娠を機に妻がお酒を飲めなくなったので最近は僕はひとり晩酌をしています。 しかたがないことなのですが、正直少し物足りない…。一緒に楽しみたいなぁって思っち…

産科医院への付き添いで気をつけることは??

世の中のパパさんは病院への付き添いはどうしているのでしょう? 個人的にはできるだけ付き添いたいなぁと思っています。ふたりの子どもだし、そのほうが自覚が持てると思うんです。でも、実は仕事の関係で付き添ったことがありません…。 ということで、付き…

『きみは赤ちゃん』を読んでみた。

妻が知り合いから川上未映子さんの『きみは赤ちゃん』を借りてきたので、僕も少し読んでみた。 きみは赤ちゃん 作者: 川上未映子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/07/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (30件) を見る これは作家の川上未映…

公共の交通機関で困ること。

妻が妊娠してから余計に公共の場での妊婦さんや子連れの方を気にするようになりました。 ベビーカーを押すお母さんは大変そう 先日も荷物をたくさん抱えてベビーカーを押しているお母さんがいて、ちょっとした段差をうまくあがれずにいました。 いままでは「…

つわりに苦しむ妻のためにできること

お腹のなかにいる子どもも8週目をすぎました。先週、病院で心拍確認もでき、エコー写真にもそれっぽいカタチが見えて、ひとつ安心しました。最近は妻のつわりが大変そうで、でも変わってあげることもできず、どうしたらいいかモヤモヤしている新米とうちゃん…

iCloudからiPhoneを初期化した。

昨晩、寝ようと思い携帯を充電し始めた瞬間に画面が真っ暗になってしまいました。先日iPhoneを落としてしまい、画面にヒビが入っていたのでそろそろ修理出さないと…と思っていた矢先。 実は先日の雪の日に修理に行こうと思ったのですが、交通機関が大変なこ…

自分のストーリーを話す。

久しぶりに自分の人生について話す機会があった。 自分がなにを考えているのか? その考えや想いの源泉はどこにあるのか? 相手に伝えながら自分で整理することができた。 今日、聞かれたことは あなたにとって大きく影響を与えた出来事を3つあげてください…

習慣づけるために記録する。

先日会社の上司と話していて、継続化・習慣化の話題になった時に彼が使っているアプリを教えてもらった。 良い習慣を育むことを助けるToDoリスト それがこのアプリ。 毎日目標としていることが達成できているのかを登録し、直感的に管理ができる。 デフォル…