読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米とうちゃんの子育て記録

2016年9月7日に息子が生まれた新米とうちゃんです。

継続すること。

2015年は完全に三日坊主だったこのブログも意外とちゃんと継続できている。

正確にいうと、今年からはてなブログに移行させたので、2105年の記事は、その前のブログのコンテンツを一応移行させた…くらいの感じ。

2016年に入って「ちゃんと書こう」と決めてからは、しこたま飲んだ1月9日以外はしっかりと更新できている。とはいえ、まだまだ2週間程度なのでこれからもしっかりと更新できればと思っている。

いままでと何が違うのか??

昨年までできていなかったことが、なぜ今年はできるのか? 要因はいくつかあると思う。

 人に見られているという意識がなくなった。

今年の目標のひとつに「インプットしたものは、しっかりとアウトプットをする」というのがある。どんな内容でもいいので日々の生活で感じたことは、ちゃんと文章としてまとめようと思うことにした。

いままでは、「これ書いたらどう思われるのかな?」「変じゃないかな?」などと無駄なことを考えていたけど、そこは良い感じに吹っ切れた気がする。

これまでは、“この文章を読んでいる人がいる”という意識がどこかにあったのだと思う。しかし、こんな有名でもない始めたばかりのブログなんて誰にも見てないんだから好きなことを書けばいいや、と思えるようになった。

もともといろいろ考えるのは好きだし、その想いをまとめるのも嫌いじゃないし(上手いとかは別として)。

目標ができた。

いままでは漠然と「なにか発信しないと」と思っていた。それは“したい”ではなく“すべき”という気持ちが強くて、勝手に書くことに対する強迫観念に駆られていた。

しかし、いまは純粋に「たくさん書いて読みやすい文章をかけるようになりたい」という想いが強くなっている。

そのために具体的に「毎日書く」という目標を立てることができたし、そこでモチベーションを保つことができている。

発信するのが楽しいと思える。

これが一番大きい。とにかく「書くのが楽しいな」と感じている。日々の生活で感じたこと…というより「なんかネタないかな?」というように考えるようになってきた。

今年はこの調子で…

まだまだ2016年も始まったばかりなので、まだまだこれからですが…毎日更新するという目標を達成し、三日坊主からも脱出し、文章を書かないと気持ち悪い!となれるように頑張ろうと思う。