読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米とうちゃんの子育て記録

2016年9月7日に息子が生まれた新米とうちゃんです。

椅子に座りながら瞑想する。

今年に入ってから瞑想を継続しています。

年末に瞑想の効果を知人から聞き、継続していることです。まずカタチからはいるタイプなので、情報をいれようと思い「始めよう。瞑想」という本を購入。

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

 

もちろん「空」の状態になったり、雑念を追わない…などといった瞑想法の難しさなども感じていますが、以外と大変なのは「瞑想する時間をつくる」ことです。

一応、ほぼ毎日実践しているのですが、寝坊をしてしまって瞑想の時間が取れなかったこともあります。一日15分くらいなので、そんなに長いわけではないのですが、「あ〜、まとまった時間つくるの面倒だな」「時間ないから今日はいいや…」なんて考えてしまいがちです…。

椅子に座りながら!

先日、参加したセミナーでマインドフルネスの話になり、「その場で少し体験してみましょうか」となりました。そこで「あくまで体験」という前置きがありつつ、3分間椅子に座りながら瞑想をすることに。その時にあった注意点として

  1. 椅子には浅く座り、操り人形のように頭のてっぺんから糸で引っ張られているような感覚を持ちましょう。
  2. 手はリラックスできる体勢だったらどんなのでもOK。
  3. 呼吸は深くしましょう(ただし、無理はしない)

ということだけ。複数人でやることにも効果があるそう(理由を失念してしまった…)。

実際にやってみて感じたことは「短くても効果はある!」ということ。

非常にリラックスできました。

もっと気軽にやればいいんだ!

こんなに気軽に短い時間でも効果があるなら、もっともっと気楽にできると思いました。

仕事を始める前、仕事がひと段落ついた時、上手くいかずイライラしてしまった時など、「なにか変化があった時」に瞑想をすることで頭と心の整理をつけられるなと…。

明日からさっそく実践してみたいと思います。