読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米とうちゃんの子育て記録

2016年9月7日に息子が生まれた新米とうちゃんです。

子育てに向けて片づけをするのは部屋だけじゃなかった!

仕事から帰って来たら注文した本が届いていたので、夕飯までの間に一気に読みました。70ページほどの本なので読みやすかったです。 父親になる、父親をする――家族心理学の視点から (岩波ブックレット) 作者: 柏木惠子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 20…

妊婦さんの気持ちが分かるマンガ!

最近はあまり本を読む時間もなく積ん読の山が高くなる一方です。昨日は少し時間もあったので、積ん読のなかから結構前に買って読んでいなかった漫画を読んでみることに。 ニンプ道 作者: たかはしみき 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2012/11/22 メ…

読書リスト(2016年2月)

あっという間に1月が終わってました。ということで今月も読書リストを作成します。 ちなみに先月は8冊。実は読み終わってなかったり途中でそっと閉じてしまったものもあるのですが、まぁ個人的にはちゃんと継続して読書ができたので良かったかなぁと。 今月…

『きみは赤ちゃん』を読んでみた。

妻が知り合いから川上未映子さんの『きみは赤ちゃん』を借りてきたので、僕も少し読んでみた。 きみは赤ちゃん 作者: 川上未映子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/07/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (30件) を見る これは作家の川上未映…

つながりを作る。

最近、仕事で“場作り”をすることが多くなってきたので、久しぶりにコミュニティデザイナーの山崎亮さんの本を読んだ。 コミュニティデザインの時代 - 自分たちで「まち」をつくる (中公新書) 作者: 山崎亮 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2012/09/24…

少しずつモノを減らす。

年末から少しずつ家にあるものを処分している。定期的に処分しても荷物はどんどん増える。いつか使うかも…と思ってついつい押入れにしまう。というのがもう何年も続いていた。 ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 作者: 佐々木…

読書リスト(2016年1月)

今年からその月に読んだ本をリストとしてまとめていこうかと思う。あとから振り返って、どのタイミングでどんな本を読んでいたのかわかるし、「なにが良かったのか」や「なにを感じたのか」をわかりやすく伝える練習にもなりそう。(※ 読むたびに追記してい…

自分の“ニーズ”を知る。

先日参加したセミナーで、周りを巻き込んでチームを動かすために必要なことについて学んできた。いままではさまざまなフレームワークを活用し“パフォーマンスを高めるスキル”がある人材がシーダーシップを発揮できるとされていたが、最近はそれだけではなく…