読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米とうちゃんの子育て記録

2016年9月7日に息子が生まれた新米とうちゃんです。

改めて災害を意識する。

熊本での地震は遠方とはいえ久しぶりに大きな地震だったので、改めて防災について考えないといけないと強く感じました。東日本大震災も年数が経ち、どうしても日常から意識が離れてしまっていましたが、ほんとにいつ起こるか分からないので、対策をし無ければなきゃと思います。
とりあえず防災グッズ一式を購入しようかと。まずはぼくらの身を守るために最低限必要なものを揃えることにしました。
 
こちらの一式があればなんとかなりそうです。

 

【防災グッズ】地震対策30点避難セット ?避難生活で必要な防災用品をセットした非常持出袋(防災セット)

【防災グッズ】地震対策30点避難セット ?避難生活で必要な防災用品をセットした非常持出袋(防災セット)

 

 

こういうときに情報が断たれると厳しいので、手回しのラジオはいいですよね。しかもライトと携帯の充電機能まで付いているので、これはかなり使えそう。あと意外と絆創膏などが足りなくなったりするので、追加で購入しとこうかと思います。
 

いまはぼくらふたりだけじゃない!

震災で避難生活となると、お腹にいる子どもにも影響が出てきます。ただでさえ体調の管理が大変なのに、避難生活となると更に大変になりそう。
できるだけ衛生面や寒暖差にも対応できるようにしないとと。
さらには生まれたあとのことも考えて準備するとなると、そのための準備も必要。と、いろいろ考えるとものすごい量になりそう…。
 

子どもがいる避難生活…。

今日の朝もテレビでインタビューを受けているお母さんがいましたが、避難生活での子育てはほんとうに大変そうですよね。
いろいろ記事を読みましたが、乳児期の一番大きな問題は、ちゃんと授乳できるかということ。お母さんがしっかり栄養とらないと、赤ちゃんの成長にも影響がでてきます。しかもお腹が空いたりストレスで泣いてしまうこともあるだろうし、それでお母さんもまわりに気を使ってストレス溜まっちゃう…。
 
想像しただけで辛いのに、実際にいま熊本で子育てしている方はそんな大変な状況なんですよね。まずはほんとうにいつも通りの生活に戻れることを願っています。頑張ってください!